/*「詳細設定」->「headに要素を追加」にコピー*/

のりぴーのたのしいインド旅行記

ハイデラバードのことなら俺に任せてくれ!!!その他は世界一くだんない僕のインド旅行記です。

恐怖の評判エアインディア(Air India)に実際に乗ってみた話 日本→インド


スポンサーリンク

みなさんナマステ!のりぴーです。

 

前回の記事で、エアインディアの評判について紹介しました!

インドの航空会社 エアインディアに乗ってみた - のりぴーのたのしいインド旅行記

 

結局僕は、

成田 → ニューデリー

ニューデリー → ハイデラバード

 

と二回もエアインディアを使用しました!!!

 

なかなか刺激的な評判の多かったエアインディアですが

 

今回は、エアインディアに実際に乗ってみて

 

評判通り刺激的な飛行機だったのか

 

それとも快適だったのかを紹介します!

エアインディア搭乗ゲート〜搭乗

はい。まず みなさんおなじみのマハラジャ君が出迎えてくれました。

 

f:id:anita-norip:20171019034114j:plain

 

このマハラジャ君、口どんなんなってんでしょう

あご割れてるんですかね。ヒゲなんですかね。

 

なお、並んでる段階からスパイシーな香りがしていました。

 

ターバン巻いている方もいましたが、日本人もちらほらいました。

 

f:id:anita-norip:20171019035428j:plain

チケットはこんな感じ。

インドのイメージだと完全に牛ですけど、この絵はトムソンガゼル?

 

わかんないっす。

 

搭乗〜出発

飛行機内の空気

 

CAさんはもうサリーでした。手を合わせて出迎えてくれました。

さすがですね 。結構テンション上がりました。

 

中は写真とかとってないんですけど、だいぶ綺麗でした!

 

 

で、飛行機内はもうスパイシー

 

ってか完全にカレーの匂いしました。

 

もうインド感に包まれてます。

 

で、ひとまず着席しました。

 

アメニティ

USBソケット

f:id:anita-norip:20171019040542j:plain

充電できるのか!

と、すごく感動したのもつかの間

 

みてわかる通り、中のとこスカスカですね。

 

ぶっっこ抜かれたみたいになってました。

(隣の人のは使えそうだったのでこれはたまたまでしょう)

イヤホン

ま、映画でもみよ。

 

と思ったんですけど

片耳しか聞こえないので交換してもらいました。

 

評判とは違い呼んだらすぐ来てくれたんですが、

 

これ聞こえないんで変えてください。

って言ったら

 

斜め前の誰も座ってなさそうな席のやつを

 

シュッ 

 

ととって僕に渡してくれました。

 

で、両耳聞こえない。

 

もっかい交換してもらいました。

 

また片耳聞こえない。

 

諦めました。

 

毛布

 席にありました。

 

(評判と全然違う・・・)

 

てか、機内がまじでめちゃめちゃ寒かったです・・・

 

つま先から毛布をかけて、首から上だけ出して

身体中完全に全部覆ってました。

 

周りを見ると日本人の方は長袖長ズボンに、毛布でしたね。

 

インド人は寒くないのかな、とすごい不思議に思いました。

 

なお、僕は海パンに半袖だったんですけどね。

 

 

ついに出発〜到着

 

機内アナウンスはヒンディー語と英語

 

気になる出発時間

 

たった20分遅れでした!!

このくらいならどこも許容範囲でしょ!?

 

1時間遅れとも8時間遅れとも

 

飛べばいい

 

とも聞いていたので、

 

なんだ、普通じゃん。

 

と内心少しがっかりしました。笑

 安全上の注意みたいなやつ

飛行機に乗ると安全上の注意みたいなの流れますよね。

 

なんかあったら酸素マスクはこう使ってください。みたいなやつ。

 

f:id:anita-norip:20171019041950j:plain

こんな感じでヒンディー語ver.

 

この後に英語ver.も流れました。

 

でまあせっかくなので座席においてある紙verもみてみました。

f:id:anita-norip:20171019035458j:plain

 

女の人はサリー着てますね。

 

 

 

モニター

 

いい感じでした。

f:id:anita-norip:20171019042552j:plain

音楽は全てインドのやつ。

 

映画は色々ありました。

最初は一応インドの映画見ました。

子供が走って偉業を達成する的なやつでした。

 

その後、

 

宮沢りえさん主演の

湯が沸くほどの熱い恋

 

ってのをみてめちゃめちゃ号泣しました。

 

あの子もうホームシックなのかな、インド行きたくないのかな

とか思われてたら本当に恥ずかしいですね。

 

トイレ

f:id:anita-norip:20171019043521j:plain

インドのトイレ事情はみなさんわかっての通り

 

手で拭く。

 

ですよね。

厳密には水で流しながら手で軽くこする感じなんですけど

(詳しくは次の機会に紹介します)

 

で、まぁ飛行機内どーなんだろうな、と思ったら

 

f:id:anita-norip:20171019043923j:plain

ありました!!右下のところに!!

 

ただ、二時間後くらいに行ったら完璧になくなってて、

 

そのあとも補充された様子はありませんでした。

 

みなさんもトイレの際は紙を持って行った方が無難かと思います。

 

機内食

一回目(おやつ)

f:id:anita-norip:20171019044209j:plain

右のパンパンに膨れているのは、豆が入ってました。

塩っぱくて結構美味しかったです。

 

で、飲み物はトマトジュースを選択。

 

このトマトジュースが曲者でした笑

 

かなりしょっぱい!!!

 

なんか辛いし!!!

 

f:id:anita-norip:20171019044410j:plain

なに入ってんだろ。。。

 

って思って見て見ると

 

sea solt (海塩) solt(塩)

 

いやそりゃ塩っぱいわけだ。

 

で、引き続き見ると

 

スパイス、オニオン、ガーリックパウダー

 

もう、さすがの一言です。

国が違えば食べ物ってやっぱ全然違うんだなって。

 

ジュースってか完全にスープですね。

1日分のナトリウムの30%が入ってるとも書いてました。

 

機内食(ディナー)

f:id:anita-norip:20171019044947j:plain

 

おぉおおおおおお!!!!素晴らしいいいいい!!!

 

右下は、豆カレーとチキンカレー、コメは細長いやつ!

カレーにめっちゃあいますね。

すっごい美味かったです。

 

んで、パンとかヨーグルト、サラダ

 

左上のやつ

 

かぼちゃのサラダフェイクの

 

黄色いデザートでした。

 

だいぶ甘い、かつ、すっごい爽やかな味しました。

異国情緒丸出しですね。

 

んで、こん時気づいたんですけど、

 

印印

日印 僕日日 日

 

みたいな配置で座ってました。

 

僕と周りのインド人はカレー食べてました。

 

周りの日本人の方、漬物とか乗ったご飯食べてました。

 

え???そんな選択肢あった?笑

 

仙台駅歩いてて向こうからきた外国人に

急に

you mongolian??って聞かれたり

 

研究室のインドネシア人に

インドネシアの有名な俳優に似てる!!

とか言われたりしてましたけど

 

機内食(おやつ?)

f:id:anita-norip:20171019045742j:plain

 

 

うまいっす。

 

めっちゃうまいっす。

 

ただ、早くね??

 

さっき夕飯食べたばっかなのに

 

左のほうにいたおばあちゃんは果物だけ手をつけて全部残してました。

 

約180cm90キロの体育会系の僕でも結構満腹でした。

 

機内食のサービスはかなり充実してますね!!

 

あとは紅茶なんかももらいました、美味しかったです。

 

完全に付け足しではありますが

 

CAがものを運ぶ時、僕の肘にぶつかるんですよね。

 

何回も

(肘掛に肘を置いてて、肘が少しはみ出る程度です)

 

で、絶対謝らない。

 

Sorryって最初は言ってましたが(僕が)

 

ゴリゴリに睨み付けられました笑

 

 

 

その後

 

僕はKindleを持っているのと、prime会員なので

動画をDLして持って行ってました。

 

それらをみて時間を潰して、

いつのまにかニューデリーに到着しました。

 

エアインディアまとめ

・アメニティは少し不備があったかな

・時間も許容範囲だが少し遅れる

・機内食はすごい充実してる

・飛行機からインド感が凄い

 

エアインディアに実際に乗っての感想でした!!

座席とかも快適でしたよ!

インド旅行の際はエアインディアもぜひ視野に入れてください!

 

おまけ

f:id:anita-norip:20171019130702j:plain

 

凄い飛んでるんですね。

書きたいこと多すぎてもうわけわかりません。

 

 

 と、いうことで

 

長々と読んでいただきダンニャワード!

 

では、また!