/*「詳細設定」->「headに要素を追加」にコピー*/

のりぴーのたのしいインド旅行記

ハイデラバードのことなら俺に任せてくれ!!!その他は世界一くだんない僕のインド旅行記です。

【感動した】速い、安い、上手い。インドで靴修理。


スポンサーリンク

みなさんナマステ!のりぴーです。

 

インドのハイデラバードで生活しているのですが

 

ハイデラバードの道は結構ひどい

(吉田沙○里さんでも歩ったのかな)

f:id:anita-norip:20171023022949j:plain

 

で、こんな道路なので結構靴にはダメージ喰います。

 

ほんで、僕の愛用していたサンダル

 

KEENちゃんがぶっ壊れてしまいました。

 

f:id:anita-norip:20171023023457j:plain 

 

このKEENのサンダル、めちゃ優れもので

 

川歩いても滑らないし

 

沖縄の海で岩場歩いても痛くない

 

岩手の海でウニ踏んでも大丈夫

 

 

水陸両用です。

 

そんなKEENちゃんが壊れてしまいました。

 

めちゃ萎えてた僕ですが

 

一瞬で笑顔になったお話をします。

 

KEENについて

 

 

KEENは、2003年に誕生しました。

 

普通のサンダルだとつま先が出てますよね。

 

KEENのサンダルは

 

サンダルでつま先を守ることをコンセプトにしてます。

 

さっきも言ったように、

 

水陸両用でファッション性も高いです。

 

何を言いたいかというと、KEENめっちゃおすすめです。

 

 

僕とKEENの出会い

 

僕は大学三年夏に前十字切ったんですが

 

その後に川と温泉が入り混じるめちゃ楽しいとこに履いて行ってた記憶があるので

(宮城県の鳴子にあります。また今度紹介します。)

 

僕とKEENの出会いは3年前の大学2年くらいだった気がします。

 

つまりもう3年履いてるんですね。

 

僕、物持ちめっちゃ良いですね。

 

高二の時買ったラグビーのTシャツ

先日(大学院1年秋)まで着てて、

高校に遊びに行った時に後輩にあげました。

6年近く着てたのでランドセルってかあさんに言われてました。

 

そんなKEENですが、今まで2回ほど同じとこ壊れました。

 

その度に日本で直してもらって履いてたのですが、

 

1回の修理は約1000円 所要時間は 1時間くらいでしたかね

 

2回目の時は、今日は忙しいので明後日になります、ってパターンもありました。

 

 

何を履いて生活すればいいんだと落胆しましたね。

 

インドでの靴修理のおばちゃんとの出会い。

 

インドには、KEENとスニーカー1個で来ました。

 

つまりKEENが壊れたら結構詰みます。

 

いかんせんインドはスコールとか多いのですが

 

インドの治水機能とかに難があり

 

サンダルがないとやっていけません。

この前の大雨の日はインド人ばりに素足で歩ってましたけど。

 

で、KEENぶっ壊れて、

 

お母様にラインしました。

 

🇮🇳ママーサンダルぶっ壊れたー。

 

👹サンダル買いなさい。安いでしょ。

 

でも僕は、

 

あ、これ直してもらうのもまた一興。

 

 

ということでそのまま靴修理してくれるところ探しました。

 

 

そしたら3分後

 

 

あ、靴修理の人いる。

 

もう見つけました。

 

インドではそこら中に靴修理の人はじめ露店商います。

 

で、

 

早速お願いしました。

f:id:anita-norip:20171023030002j:plain

 

なんか、パカって開いて確認してます。

 

ちゃんと接着剤とかあんのかなー

 

コメとかでくっ付けられたりすんのかなー

 

と不安に思ってました。が

 

f:id:anita-norip:20171023030035j:plain

めっちゃ心強い針とふっとい糸出て来ました!!!

 

そしておばちゃんの手足4本総動員!!!

 

キャーウレシーーーー!!

 

んで、複雑な編み込み。さらにそれを全く感じさせないスピード。

 

AKBの掛け声?で、

冷静丁寧正確にっ!ってのがあったと思います。

この人も元AKBメンバーだったのかと思うような仕事ぶりです。

 

そして

 

f:id:anita-norip:20171023030257j:plain

 

のみみたいなのでピッと切って完成!!

 

所要時間5分!!!

 

f:id:anita-norip:20171023030349j:plain

 

はい!!

僕のアキレス腱が象みたいですね!

崇めてくんねーかな!!

 

 

しっかり直って涙目の僕ですが

 

気を取り直して値段を聞くと

 

 

10ルピー。

 

 

え、こんなんでいいの!!??

 

あまりに嬉しかった僕は、気前がいいので

 

20ルピー渡して、

 

お釣りはいらないよ

 

テンキューベリーマッチ

(音読してください:キャーカッコイイ)

 

と言って颯爽と歩き出しました。

 

おばちゃんも僕もキラキラの笑顔でした。

 

 

 

おまけ

1ルピー=1.74円(2017/10/22現在)

 

20ルピー=35円

 

 

読んでいただきダンニャワード!

 

では、また!