/*「詳細設定」->「headに要素を追加」にコピー*/

のりぴーのたのしいインド旅行記

ハイデラバードのことなら俺に任せてくれ!!!その他は世界一くだんない僕のインド旅行記です。

【世界最大級】インド最大の映画村。ハイデラバードのラモジフィルムシティ


スポンサーリンク

みなさんナマステ!!のりぴーです。

 

 

ハイデラバードに観光地は特に無い!!

っていつも言ってるインド人に激推しされる観光地が1つあります。

 

『ラモジフィルムシティー』です。

  

インドはボリウッドと言われていて、映画はめちゃめちゃ盛んなのは皆さんご存知でしょう。あのすごい踊るイメージのやつ。 

その、映画の盛んなインド最大の映画村がハイデラバードにある、ラモジフィルムシティーなんです。

 

ですが、このラモジフィルムシティーは日本人からの評判はまぁ良く無い。

何が良く無いって、どんな日本人に話聞いたり、ブログ見ても

『つまんない。』

『オープニングセレモニーだけ』

『接待で連れて言って相当気まずい思いした』

 

ただ、前述の通りインド人には相当評判いい。めっちゃオススメされる・・・

 

 

そんなに意見割れんなら逆に気になるじゃねぇか!!!

 

と、言うことで、日本人から不評、インド人から絶賛なラモジフィルムシティーを圧倒的に無理やり楽しもうとしたので、その楽しみ方を紹介します。

(遊びに来てた おたゆ氏 と一緒に行きました) 

 

ラモジフィルムシティーへ

経路

場所はここ。ハイデラバードから30km

しかしバスで2時間です。笑

僕はUberで40分くらいかけて行きました。

 

途中までいった時になぜかその時のドライバーが

『Uberでは25分かかるっていってるけど、俺は3分で行くぜ!』

って謎の宣言をして

 

僕らは『は?笑』

ってなりましたが結局7分後につきました。

うん、中途半端!!こういう時は是非道に迷ったりしてほしいものです。

 

と、いうことで到着

f:id:anita-norip:20171222222701j:plain

ここではチケットを買います。

値段は飯なしで1250ルピー。

飯ありだと2000ルピーくらいでした。

 

チケット売り場では『世界一がどうのこうの〜!!』ってずーっと放送がなってたのでなんかしらでこの映画村は世界一なのでしょう。

 

で、なんもねーなぁって思ってキョロキョロしてましたが、更にバスに乗るみたいでした。

f:id:anita-norip:20171222222651j:plain

この時点で9時45くらいでした。

 

で、このバスに乗って分け入っても分け入っても砂漠なとこガンガン進んで10時5分ころ到着。

 

 

『10時からのオープニングセレモニーは見ないとあとなんもない』って散々言われてたのですが

結局見逃しました。

 

くっそ!!!めちゃくちゃ悔しイィィ!!

っては不思議となりませんでした。

 

そして、こっからどーーすりゃいいんだろなだと思いながらインド人が大勢集まってた所に行き、また別のバスに乗ります。

f:id:anita-norip:20171222222641j:plain

これがツアーバスでした。乗らないと話になりません。

 

で、あーーーどこ連れてかれんだろ〜ーー

 

と思ってると映画のセットっぽいいろんなものいろんなもの見えて来ます。

 

あ!タージマルっぽい!

スっ!!

 

華麗にスルー

 

あ!建築現場!

スッ!!!

 

いや、なんでスルーすんだよ!!!

ほんとにスっと素通りされて進んで行きます。

 

え、大丈夫かこれ?このまま帰宅か??とか1割心配、9割期待しながら乗ってると

急に門あるとこに入って行っ来ました。その瞬間

 

ガタガタガタガタ!!!!!

f:id:anita-norip:20171222222630j:plain

表情もへったくれも無いような囚人がいて、戸をガタガタする音のなる超コスパ重視で作ったようなブースがありました。

 

『もぉおおおお絶対こんなの実際の映画で使ってないじゃんんん』

 

この時点で伝わって来たヤバさを胸に次に進みました。

言うなれば、友達の家でふざけてる時にやめろ!やめろ!って言われてんのがフリだと思ってやり続けて3年間出禁になったあの時と同じくらいのヤバさです。(実話)

 

次に到着したのはこちら。

f:id:anita-norip:20171222232908j:plain

便所休憩かな?って思いましたがれっきとしたアトラクションでした。

 

と、思ったら中は結構すごくてこんな感じ

f:id:anita-norip:20171222222619j:plain

ロンハーのラブマゲドンみたいなの出てきました。

奥にいるのがロンブー田村さん

 

その他諸々ありましたが割愛!!!

この後は電車の駅のセット。

いつも見てる駅そっくりですごかったです。おわり。

 

唯一撮ったのがこのお土産屋の写真

f:id:anita-norip:20171222223611j:plain

ラモジ名物帽子、通称ラモ帽が売ってました。

こんなラモジぃ帽子ほしくなっちゃいますね!

 

はい!!!

次はまたバス移動。

 

馬やらがテクテク歩ってる砂漠を、難民護送車みたいなバスで5分くらい進むと到着

f:id:anita-norip:20171222223546j:plain

昔のピラミッドや宮殿的なセット。

 

おぉおぉおこれは期待できるぞ!!

 

 

と、いうことでインスタ映えスポットたくさんあったので紹介します!!

インスタ映え

まずは無難に。

f:id:anita-norip:20171222224351j:plain

お得意のイケてる感じでイケてる写真撮ってるインド人に混ざるやつ。

 

f:id:anita-norip:20171222224712j:plain

ゆう髪伸びたね!!

 

f:id:anita-norip:20171222224524j:plain

そしてゆうの髪をふーー〜っ!!!!

 

f:id:anita-norip:20171222224735j:plain

チョンっ!!

 

 

いやぁなんて素晴らしいインスタ映えポイントなのでしょう。

たくさん可愛く撮れたので満足です。

 

と、いうことでまた一通り見て移動。

f:id:anita-norip:20171222223519j:plain

次の乗り場の写真。

セットの裏にあるのでゴリゴリの砂漠とバスが世紀末感を演出してます。

 

そして、次もまたよくわからないまま庭園やら何やらゾーンにつきました。

f:id:anita-norip:20171222223951j:plain

眺めが良い。

 

f:id:anita-norip:20171223003237p:plain

そしてこんな恋人向けインスタ映えスポットも。

 

さすがに男といるんで速攻で飽きて先に進むことにしました。

f:id:anita-norip:20171222223940j:plain

日本庭園!! 

 

こんなもん絶対面白いだろ!!

って思って行きましたが、まぁ川とかそれなりにできてる。

 

と、いうことで普通に写真撮って次行くことに

f:id:anita-norip:20171222224547j:plain

また集合写真に入って満足。

 

で!!!!

この後ですが。まだまだ続くんですよ。

何がすごいって、ここ、映画だけじゃなくて、動植物もある。

f:id:anita-norip:20171222224115j:plain

全く知識ない僕でも良くないだろって思うような一品。

マンドラゴラみたい。

 

f:id:anita-norip:20171222223929j:plain

蝶々コーナー。

思っきし羽閉じて休んでんのとかいたんで確実に蛾。

 

f:id:anita-norip:20171222223918j:plain

とり。

先日、ニワトリが走ってたって言おうとした時に鶏って単語がわかんなくて

『チキン was running』って言ったことを思い出しました。

 

f:id:anita-norip:20171222223905j:plain

滝。

上の人形の尿に感じてしまうのは人間の性です。

 

で、また鳥コーナー

f:id:anita-norip:20171222224724j:plain

鳥に構って欲しくてクロワッサンの写真を見せましたがインド人に絡まれて終わりました。

 

おもっきし割愛してますが相当ありました。鳥だけで30分は使う。

 

で、この後はバスにのって戻りました。

 

f:id:anita-norip:20171223003241j:plain

したっけここめちゃめちゃ見るとこあるんですね。

こっからがアトラクション。どんだけ広いんだここ

さっきまでのはバスツアーで、こっから先にアトラクションがありました。

f:id:anita-norip:20171223004647j:image

インドはボリウッドなのにがっつり『HOLLYWOOD』の文字。

 

f:id:anita-norip:20171222224357j:plain
気色の悪い青いやつ。それと表情豊かなせいで気色の悪さに追い打ちをかけるコケシ。

 

f:id:anita-norip:20171222224422j:plain

猿も飯食ったりしてます。

 

うーーーん自由だなぁあああ!!!!!!

 

で、フラフラしてるとドカーンと音が聞こえたので行ってみることに。

f:id:anita-norip:20171222224410j:plain

ショーやってました。

これ結構面白い。

 

ほかにも

f:id:anita-norip:20171222224529j:plain

ゴリッゴリのインドダンス!!!!

 

クオリティはさることながらまぁド派手にやってました。

ダンスの後はなんかすごそうな雑技団とかも出てました。

(僕もゆうも気づいたら寝てました)

 

で、最後に映画を作るショー?みたいなのに行きました。

f:id:anita-norip:20171222224106j:plain

わかんないけど偉い人なのは確か。

ラモジフィルムシティーの軌跡を語ってくれてたっぽいです。

そして、映画作り。希望者3人が映画に参加できました。

f:id:anita-norip:20171222224055j:plain

右のお兄ちゃんは馬車を揺らすかかり

女の人はお姫様役

左のお兄ちゃんは3・2・1アクション!っていうだけのかかり。

 

で、なぜか左のお兄ちゃん4回くらいやり直し食らってました。

ヒンディー語で『なんでだよ!』ってツッコめない自分に腹が立ちました。機会損失です。

 

そしてこれが

f:id:anita-norip:20171222224434j:plain

こうなってました。

敵から逃げるシーン。

 

と、いうことで他にもいろ〜〜〜んなのあったんですが

 

おたゆ&のりぴー『せーの!』

眠い!!!!!

 

ということで帰宅を決意。

この時点で17時。

多分全部見ようとしたら丸一日かかります。

 

と、いうことで記念写真撮って帰りましたとさ。

f:id:anita-norip:20171222224543j:plain

噴水の上の方入ってないし後ろ側だし申し訳ありません。

 

帰りはリアルマリオカートなUber乗って帰宅。

警察車両に思っきしクラクション鳴らす、僕の田舎の地元でも見たことないヤンキーっぷりでした。

 

 

以上!!!!

 

インド最大の映画村、ハイデラバードにあるラモジフィルムシティでした!!!

 

楽しみ方は人それぞれ!!楽しくしようとすればどーにかならないこともないっちゃ無いかもしれないっぽい!!!!

そんなところでした。

 

ハイデラバードで死ぬほど時間があったら行くと良いと思います。

 

ではダンニャワード。また。